みなカフェのご縁結び「子どもたちに安心できる物を!」

投稿日:20170210

育児セミナーを担当されている清水先生。出会いは昨年の春。みなカフェのお客様としてお越しになっておりました。ご自身も3人の子どもさんを持つパパとしてや本職のカイロプラクターとしての体験や学んできたことそして保育園で実践される「イネイト保育」についてをママたちにお伝えしたいことがあるということなので、ぜひセミナーをしていただくことにしました。

イネイト保育とは?

イネイト保育とは、子供さんの「スゴイ潜在能力」のことで、それを最大限に引き出してあげるために、最低限の関与をしながら育てる保育法。清水先生が関与する4月から開園される保育園では、このイネイト保育法をもとに、子供たちを保育するそうです。

12名の小さな保育園だそうですが、小規模保育だから一人一人をちゃんと育てようと考えられいて、食事も安全なものを子供たちに食べさせたいという思いがありました。

そこで、京都府庁のマルシェで出会った、伏見で40年間農薬や化学肥料を使用せずに野菜を作っておられる「だん弥」さんをご紹介いたしました。だん弥さんのお野菜はみなカフェでも販売しておりますが、大切に育てられた野菜は新鮮で美味しいので、安心して子どもたちにも食べてもらえるので、保育園でも使っていただきたかったのです

あっという間に。

紹介したのちに、だん弥さんの畑まで足を運び野菜作りを見学された清水先生はじめ保育園の先生たち。あっという間に保育園の野菜に決まりました。

安心安全にこだわって野菜作りをさせている農家さんと、子どもたちに安心できる食を提供しようとしている保育園が、コラボしながら、たくさんの健康としあわせを子どもたちに運んでくださることができますように。。

清水先生の運営されている保育園
あすか保育園 丹波橋駅すぐ
https://www.facebook.com/innatehoiku/